競馬

スポンサーリンク
競馬

2017年ラストGIを駆け上がるタイムフライヤー

2017年、有馬記念に取って代わって最後のJRA GIになったホープフルS。 僕らには、ラジオたんぱ杯のイメージが強い暮の2歳戦。名称がたんぱからnikkeiへと変わり、ホープフルステークスとなって今年GIへ昇格。 そんな記念すべき、G...
競馬

外国人ジョッキーを蹴散らし、武豊とキタサンブラックが有馬で雪辱!

2017年を締めくくっていたG1有馬記念。今年はホープフルSがGIになって12月28日に行われるため、暮れの最終GIではなくなりました。 それでもファン投票グランプリ。人気投票の1位はもちろん、です。全走のJCでは落鉄があって云々ありまし...
競馬

怪物?いいえサラブレッドです。ダノンプレミアムは高級品。

第69回、朝日杯フューチュリティステークス(G1)が行われ、1番人気のダノンプレミアムが優勝。 終ってみれば、1番人気・3番人気・2番人気の決着でしたが、勝ったダノンプレミアムのパフォーマンスが凄すぎた。 1枠1番でポンっと好スタート...
スポンサーリンク
競馬

牝馬のミッキー!ラッキーライラックでG1制覇!

第69回阪神ジュベナイルフィリーズ、2歳牝馬G1は今年は松永幹夫厩舎のラッキーライラックが優勝。 松永幹夫さんといえば、現役時代は「牝馬の松永」と呼ばれるほど、牝馬の大レースはめっぽう強かったので、僕らは牝馬限定G1はミッキーが乗る馬を良...
競馬

チャンピオンズCよりJCダートのが馴染み深いのはおっさんだからなのか。

ジャパンカップ前日に行われるジャパンカップダート(JCダート)。いつの間にやら名称がチャンピョンズCと変更され、はや4回目。 JCダート時代には、クロフネの異次元ともいえる衝撃のレースが非常に印象的で、この馬ならダートの本場アメリカでもG...
競馬

ジャパンカップは有名人の馬を購入すべし!サブちゃんから大魔神へ

前走、不良馬場の中でも見事に勝利したキタサンブラック。 この馬に懐疑的な人たちにも、まだまだ力のあるところをみせてくれて、一ファンとしてはとても嬉しく思いました。 そして引退まで、このジャパンカップと有馬記念の2レースとなりましたが、天...
競馬

デムーロが選ぶ馬が勝つ!マイルチャンピオン(G1)も3歳ハービンジャー

またもやミルコ・デムーロ。ミルコの今年のG1勝利は、マイルチャンピオンSのペルシアンナイトを入れると6勝目。 しかも今回は、お手馬であるスプリンターズS覇者のレッドファルクスではなく、3歳牡馬のハービンジャー産駒ペルシアンナイト。 3歳...
競馬

ハービンジャー大当たり!モズカッチャン、エリ女勝ち

第42回エリザベス女王杯(G1)、通称エリ女。古馬混合牝馬最強決定戦な訳ですが、今年もG1馬が多数参加して見ごたえのあるレースとなりました。 三歳で古馬に挑む、今年の秋華賞馬のディアドラ。モズカッチャンと同じくハービンジャー産駒。 リス...
競馬

現役最強馬!キタサンブラックが第156回天皇賞(秋)を制しGI6勝目

先週の菊花賞に続き、雨の不良馬場の中で行われた第156回天皇賞(秋)。 今年で引退ということを発表したキタサンブラックが一番人気。ただ前走の宝塚記念(G1)の敗戦が嫌われたのか、不良の馬場のせいなのか、最終オッズ3.1倍と抜けた人気にはな...
スポンサーリンク