植木屋の使う脚立、園芸用アルミ三脚の選び方

園芸 アルミ 三脚 6尺 植木道具
スポンサーリンク

植木屋の使用する脚立は、一般的にはアルミ製の三脚で三本足で非常に安定感のあるものです。

昔は竹で組んだモノを使っていたようですが、今の主流は軽くて丈夫なアルミです。

そんな庭手入に必要な園芸脚立の選び方やメーカーについてまとめてみました。

スポンサーリンク

メーカーについて

どこにでも置いているメーカー品、特にホームセンターでよく見かけるのが、

  • 長谷川工業(Hasegawa)
  • アルインコ
  • ピカ

この3社製品が多いように思います。ホムセンで扱っているということは企業としては有名なのは当然です。

特に長谷川工業は、足置がついていてストッパーもワンタッチと良かったのですが、足置(フリーステップ・工具置きとも)が新規格ではなくなったので非常に残念です。

また三脚は非常に大きい荷物になることから、発送もしてくれるネット販売からよさそうなメーカーも含めて調べてみたいと思います。

ハセガワ(Hasegawa)

長谷川工業はアルミ三脚のパイオニア的存在の脚立メーカー大手です。

ハセガワは一本足部分の伸縮ストッパーがワンタッチで行えるために、非常に使い勝手もよく最近では天板部に枠のついた、GSUグリーンステップという商品も発表しています。

ただ、非常に残念なのは足置ステップがないこと。これさえついていれば・・・と。

ハセガワ 6尺 例
形式GSC-180TGSU1.0-180
全高 (m)1.932.16
天板高さ (m)1.811.21
全幅 (mm)12501200
重量 (kg)6.76.8

出典:長谷川工業株式会社

アルインコ

建築の足場で非常に有名なアルインコ。こちらの製品は安全性とコンパクト設計をかねたKWXシリーズを販売しています。

こちらのメーカーは伸縮ピンが抜き差しするタイプなのと、足置がないので残念です。

アルインコ 6尺 例
形式KWA-180FKWX180
全高(m)1.86
天板高さ (m)1.73
全幅 (mm)10881099
重量(kg)5.66.4

出典:アルインコ株式会社

アルミス

その社名のとおり、アルミ製品を幅広く取り扱っている企業です。

一般的なSCシリーズ、幅広のANシリーズ、珍しい組み立て式のA型などを販売しています。

足の長さを調整する伸縮ピンが貫通タイプでちょっと使い勝手がよくないのですが、足置ステップもありますので購入しても問題ないかと思います。

アルミス 6尺 例
形式SC 1800AN 1800
全高(m)1.80
天板幅 (mm)380350
全幅 (mm)9801170
重量(kg)7.06.8

出典:株式会社アルミス

ピカ (PiCa)

ホームセンターでおなじみのピカコーポレーション。一般的なGMFとコンパクト設計のGMKシリーズを展開。

GMFは調整ピンも貫通タイプかつ足置きもなく、GMKは調整ピンはワンタッチですが足置ナシ。またこれといって特徴もなく購入するまでは・・・。

ピカ 6尺 例
形式GMF‐180AGMK‐180A
全高(m)1.74
全幅 (mm)1054894
重量(kg)5.85.6

出典:株式会社 ピカ コーポレイション

ハラックス (HARAX)

ハラックス株式会社は農業などのアルミ製品に強い会社で、アルミ製三脚脚立のアルステップシリーズのAP・AMPは植木屋が使用するにはもってこいの製品です。

両シリーズともに、伸縮ピンがワンタッチで操作可能で足置有り。さらにAMPは三本の足がすべて伸縮するため、不陸のあるところや不整地で威力を発揮します。

ハラックス 6尺 例
形式AP-6AMP-6
全高(m)1.801.80 (縮み寸法0.10 伸び寸法 0.35)
全幅 (mm)12451125 (最小1060 最大1365)
重量(kg)6.07.7

出典:ハラックス株式会社

シンセイ

ネットで見つけた安くて足置ステップもついているアルミ三脚です。

評判も上々でおすすめできる商品です。

シンセイ 6尺 例
全高(m)1.80
全幅 (mm)1200
重量(kg)6.1

月キリン

農協(JA)などで取り扱いがある三脚ですが、値段も足置もついていて良い感じの商品です。

伸縮ピンが二重止めになっており安全性は高いのですが、手間と重量が重いのが残念ですが足置有りで価格も安いです。

スポンサーリンク

どれを選択するべきか

植木屋が選ぶべきアルミ園芸三脚は、

  1. 足置、ステップがついている
  2. 伸縮ピンがワンタッチで簡単
  3. 軽くて丈夫

その中でも個人的には1番が非常に重要だと思っているので、選ぶべきメーカーは

  • アルミス
  • ハラックス
  • シンセイ

安全性と使い勝手が一番良いとかんじるのは、ハラックス。価格が安いのを選ぶならシンセイ

特にシンセイならホームセンターで購入するモノより安いので、ネット通販で購入するのが運ぶ手間もなくておススメです。

※2019年1月追記:最近周りの植木屋ではハラックスAMP(3本伸縮タイプ)を使用している職人が増えてきています。

スポンサーリンク

まとめ

園芸用アルミ三脚は安いものではありませんので、失敗しない選び方をして購入したいものです。

かけれる予算・安全性が一番・少しでも軽いもの、などと人によってプライオリティーが違うのは当たり前ですから、この記事を参考にしてご自身の希望に近い1脚を選んでみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
植木道具
スポンサーリンク
スポンサーリンク
庭いじり

コメント