第76回 桜花賞の結果

76-oukashou 競馬
スポンサーリンク

桜の季節の3歳牝馬三冠レースの初戦、桜花賞が阪神競馬場で行われました。

最近、競馬はTVでしか観戦しませんが、昔は良く阪神競馬場や難波にある場外馬券場にいったものです。

朝から1Rからやって、お昼は宝塚カレーを食べて、最終で負けてトボトボ帰る、っていうまでが1セットでした。

今日はTVで観戦しましたが、予想だけは毎回G1はしています。

スポンサーリンク

メジャーエンブレムは抜けた1番人気

阪神JF勝ち馬で前走、クイーンCでの圧倒的パフォーマンスから堂々の1番人気に。

自分でペースを作り、他馬を寄せ付けずに完勝。

ダイワメジャー産駒の雄大な馬体で、ダイワスカーレットを彷彿させるスピードの持続するタイプなのでしょうか。

またマイルに強かった父親に似た感じと、鞍上ルメールという点からも人気は必然です。

スポンサーリンク

その他人気馬たち

前走チューリップ賞勝ちのシンハライト、こちらはディープインパクト産駒で底が見えていない(一度も負けていない)点で2番人気に。

ほぼ差がない3番人気はヴィクトワールピサ産駒のジュエラー、チューリップ賞ではシンハライトの2着に破れましたが、叩き3走目の今回、確実に切れる末脚と鞍上デムーロ、人気は当然です。

スポンサーリンク

レース結果は

メジャーエンブレムはまさかの内の中団でレースを進めてしまいました。これでは抜けれないな、と思っていましたが結果は4着。

76回桜花賞馬に輝いたのは、ゴール前でシンハライトとの叩きあいを制したジュエラー

5着までは以下のとおりです。

着順馬名着差
1713ジュエラー1.33.4
2612シンハライトハナ
3510アットザシーサイド1 3/4馬身
435メジャーエンブレム1/2馬身
5817アドマイヤリード1/2馬身

前回、第75回 桜花賞はこちらの記事からどうぞ。

今日のレースの見所は桜?
2015年4月12日、統一地方選挙の投票日ですが投票にいかれましたか。私が住んでいる大阪市は府と市は同一日投票なのですが、分かれているところも多く前半とか呼ばれていますね。 そんな大切な1票をこちらにも・・・と行きたいところですが、もう観...
スポンサーリンク

桜花賞結果まとめ

終わってみればチューリップ賞の1,2着が入れ替わっただけ。この二頭は前走も叩き合い。

今後は、オークス・秋華賞と残り二冠を争う良いライバル関係になりそうです。

ただ僕個人はメジャーエンブレムが勝つものだと思っていた(しかも圧倒)ので、ガッカリしたのが感想です。

なぜもっと前に行かなかったのか、内で他馬にマーク、そしてブロックされるのは当然の結果です。

それでも一瞬抜け出したときにはオッと思いましたがそれまで。良く4着にもってこれたものです。

距離延長のオークスは正直厳しいかな~。でも予想は外れたので馬券を買ってなくて正解でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
競馬趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
庭いじり

コメント