第12回 ヴィクトリアマイル(GI)勝ち馬はアドマイヤリード

第12回 ヴィクトリアマイル(GI)勝ち馬はアドマイヤリード 競馬
スポンサーリンク

混戦模様の春の牝馬マイルG1。人気は2015年最優秀3歳牝馬のミッキークイーン。

戦歴や実績から当然の結果。2番人気のルージュバックもミッキーと同じく5歳牝馬で、実力はあるのでしょうが惜しくも後一歩。

そんな人気上位の馬を蹴散らして、第12回ヴィクトリアマイル(GI)を制したのが牝4歳のアドマイヤリード。

3歳クラシック戦ではイマイチでしたが、ローズS以降は2,2,1,1,2と完全に軌道に乗った感じで、その勢いのままヴィクトリアマイルも制覇。

5月20日の土曜日12Rで屈腱炎から復帰して圧勝したシルバーステート。その馬を新馬戦で下したのがこの馬でした。

そんな素質があった馬が本格化したのでしょうか、馬体重も420~430と3歳クラシック時より20から30ほど増えてパワーアップした印象。

ステゴ産駒なので早熟ではなく晩成型なのであれば、今後も大きいところを狙っていけると思います。

まだまだ4歳なので、今後が楽しみになってきた1頭です。

コメント