AZのヤニ取りクリーナーはアルスと比べてコスパが良かった

AZ ヤニ取りクリーナー 水溶性ムースタイプ 植木道具
スポンサーリンク

園芸刃物、植木鋏や刈り込み鋏に剪定ばさみの葉ヤニ。コレを簡単に落とせるヤニ取りクリーナー。

普段はアルスの刃物クリーナーを愛用中。アルスは鋏メーカーとしても有名ですからその商品の性能には満足しています。効果については『最強の汚れ落とし!ヤニ取りはアルスの刃物クリーナー』を参考にして下さい。

ただ今回は、コストパフォーマンスに優れる代替品(価格が安く高品質)を探そうと思い、アマゾンで評判の良く売れているAZというメーカーのものを試してみました。

スポンサーリンク

AZ ヤニ取りクリーナー 水溶性ムースタイプを使用して

今回汚れ落としに使用した鋏は、以前に購入した『兼次の片手刈り込み鋏』で検証。

ヤニを落とす前の鋏

刈り込みバサミ、ヤニ取り前

頑固に固まった葉ヤニ。鋏の表にも裏にもギッシリついています。使えば使うほど汚れもたまっていくもの。

汚れがたまっていくと刃を痛める原因にもなるし、歪みがおかしくなるので、早めに落とすことが大切です。

AZヤニ取りクリーナー噴霧中

刈り込みバサミ、ヤニ取り中

ムースタイプと書いてはいますが、シュワシュワのクリーミーな泡ではなくて、ちょっと泡だった石鹸水のような感じ、ようするに水っぽいです。

かけてすぐに茶色い汚れが浮いてきて、ポタポタたれていくのがわかるくらいに効いています。アルスのそれとほぼ同じ効果です。

茶色い汚れた液体は垂れますので、掃除するときは噴霧する場所には注意して下さい。

拭き取り後の鋏

刈り込みバサミ、ヤニ取り後

噴霧後に1分待機して、ウエスで拭き取った状態。とても綺麗に汚れが取れているのがわかります。

ちょっと残った頑固なヤニには、ウエスに数プッシュしてそれを押し付けておくと30秒ぐらいでとれました。

スポンサーリンク

まとめ

植木バサミのメンテナンスにかかせない刃物クリーナー

頻繁に使用するものですから、コスパに優れるものを使いたい。その点、AZのヤニ取りクリーナーは、値段も安くアルス並に使えます。

まずは1本すべて使用してみて、今後はアルスかAZかを選択することになりそうです。

コメント