SIMフリースマホのデュアルSIMモデルの格安端末をチェック!

SIMフリースマホのデュアルSIMモデルの格安端末をチェック! 機種
スポンサーリンク

先日無限ループ地獄からようやく抜け出したアンドロイド端末、ネクサス5X。

アンドロイドスマホ、NEXUS5Xが無限ループ!故障して動かない時の対処方法【修理】
新年早々使用中のワイモバイルのスマホ、しました。 症状は、無限です。 プライベートはもちろんのこと、仕事の電話も転送設定でコレ一台で営業しているので固まったままだと死活問題。 修理とまではいかないんですが、とりあえず復活まで対処したこ...

何とか使えるようには復帰しましたが、「また故障するんちゃうんか」という不安がつきまとい、更に仕事用でもあるのでこれを機にスマホを買い替えようと思います。

そこで今はプライベート用にワイモバイル、仕事は050通話アプリのララコールで転送受けしていますが、このララコールがぜんぜん使えない。

スマホの電話番号複数持ちでビジネスで使える通話アプリ、LaLa Call(ララコール)
ララコールは、eo光でおなじみのケイオプティコムのスマホ通話アプリです。 そろそろ自分も植木屋として独立を考えているので、ビジネス用にスマホ2台持ちか、ガラケーでもと考えていたんですがコストがかかるので、IP電話アプリを導入しようと思いま...

nexus5xは不具合も直っていないし、音声品質も悪く音飛びもひどい。また今まで無料(家のインターネットがイオ光契約)だったのですが、月額料金もかかるようになるため、正直考えていたところでした。

なので、どうせスマホ買うならビジネスもプライベートも一台ですむデュアルSIMスマホを安く買えれば、購入しようかと考えました。

スポンサーリンク

デュアルSIM、デュアルスタンバイ(DSDS)とは

正直、詳しいことは専門的なスマホ解説ブログなどをご覧頂いたほうが良いと思いますので、素人レベルの解説です。

要するにSIMカードを2枚挿せることにより、電話番号2つ持ち対応が可能。また音声SIM+データSIMなどといったことができる、といったような感じでしょうか。

私は、今のワイモバイル(個人用)と格安音声SIM(これをビジネス用にする)を契約予定していて、それに対応できるデュアルSIMスマホを探しています。

スポンサーリンク

予算内で気になるデュアルSIMフリースマホは2台

スマホは消耗品、そう割り切っていて正直あまりお金をかけたくありません。(今回みたいに故障するし)

なので3万前後で購入できるデュアルSIMスマホを探してみました結果、よさそうなのが2台。

  • zenfone 3(ZE520KL-BK32S3)
  • gooのスマホ g07

この2つは 価格が安くて、そこそこスペックが良い ので、購入するならどちらかにしようかと思いました。

ちなみに子供にはzenfon2 lazerをSIMフリーで購入してLINEモバイルで使わしているので、ASUSには良いイメージがあります。

zenfone 3(ZE520KL-BK32S3)の良い点・悪い点

これはあくまで個人的な感想なので、さらっと書いていきます。

良い点
低価格でミドルスペック
5.2インチでサイズ感が良い
USB typeC

ほんとに優れたスマホだと思いますが、ちょっと不満も。

悪い点
 g07に比べると価格は高い 
 ASUSの不要アプリが入ってる 

ぐらいなのかな。それでも3万円台でゲームも最近はしないので十分です。

gooスマホ g07 (covia go7)の良い点・悪い点

メーカーはfleaz mobile?covia?なちょっと聞いた事無いたぶん中華スマホ。販売はNTTレゾナントgooの格安スマホです。

良い点
2万ちょっとで十分使える性能
USB typeC
悪い点
 5.5インチはでかい 
 不安なメーカー 
 発送が遅そう 

正直、デカイ以外は不安なだけで2万円台スマートフォンとしては買いだと思いました・・・がサイトでは発送が1月中旬以降。

申し込んでもすぐ使えそうではないので、泣く泣くあきらめました。

スポンサーリンク

格安SIMフリースマホ(デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応)モデル まとめ

故障してからでは遅いので、お値段はg07に比べて1万ほど高くなりましたが、 zenfone3 を購入しました。

時間に余裕があればg07を買っていたかもしれませんが、zenfoneの普及率や安心感を1万高くかったと思い、到着するのを待ちたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
機種
スポンサーリンク
スポンサーリンク
庭いじり

コメント