ワークマンのクライミングパンツたちは作業服としても超優秀

ワークマンのクライミングパンツたち 作業服
スポンサーリンク

週二でワークマン通いの庭いじりです。

もう作業服以外のカジュアルウェアとしても知名度抜群のワークマンさんですが、まだまだ作業着屋として僕は通っています。

寒の戻りでまだまだ暖かいとはいえない季節ですが、間違いなく夏はやってくる。そんな僕の春夏作業着ラインアップにクライミングパンツが加わりました。

スポンサーリンク

ワークマンのクライミングパンツシリーズ

エアロストレッチカーゴ同様、クライミングパンツシリーズも多種展開していますが、今現在は以下の3種類。(半ズボンは除く)

  • AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)クライミングパンツ (1,900円)
  • AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)デニムクライミングパンツ (2,500円)
  • DIAMAGIC DIRECT(ディアマジック ダイレクト) クライミングパンツ (2,900円)

上記の中でも、デニムとディアマジック ダイレクトについては数量限定となっており、少ロット生産の可能性が高いので、売り切れる前にサクっと購入。(デニムはお届け待ち)

注意したいのが、全てFIT STYLE(細身シルエットト)になっていて、サイズ感も非常にタイトな作りですから、通常のサイズより1サイズ大きめを購入されたほうが良いかなと思います。

ただ、豊富なサイズ展開(S~4L)ですので、Sサイズであれば中学生や女性の方でも着れそうで、カーゴのような男っぽさがなく、非常にカジュアルな出来。梅雨時期の普段着にと、キャンプやハイキングにと、めちゃめちゃ売れそう。安いしね。※ディアマジック以外はUV90パーセント以上カットだそうで日焼けしたくない人にもピッタリ。

個人的には、草刈りや植栽工事などの土いじりのときに重宝。エアロストレッチデニムカーゴに比べると、ペラペラの生地は耐久性はなさそうですが、草を刈ったときの細かく切り刻まれた葉や土などで、ドロドロになりますが、さっと汚れを落とせます。

除草剤散布や薬散などにももってこいなので、クライミングパンツですが、木登り以外で非常に使える作業パンツです。

スポンサーリンク

まとめ

クライミングパンツは敬遠していましたが、さらさらの生地で軽い履き心地は病みつきになるなるほどの心地よさ。

しかも安くてそこいらの作業着以上のパフォーマンスを発揮してくれる、ワークマンのクライミングパンツシリーズは、超おすすめです。

コメント