電話番号のないタブレットにLINEをインストールする方法

アプリ
スポンサーリンク

スマホ導入必須アプリ、LINE(ライン)入れてますか?

恥ずかしながら僕のアイフォンには入っていませんが、以前に子供用に購入したタブレットにインストールをせがまれたのでしぶしぶ入れてみることにしました。

小学校高学年にもなるとスマホをもってる子もちらほらいるようで、「みんなやってる」とのこと。

タブレットには電話番号が付与されていないので、以外に手間がかかったので、色々調べることが多く今後のためにもメモしておきました。

スポンサーリンク

導入までには

無料通話・メールアプリ LINE(ライン)とは絶大な人気を誇るコミュニケーションアプリで、特にトークと呼ばれる短文メッセージツールが評判です。

実際、僕の友達はほぼ入ってます、嫁のにも。

ラインインストールには番号認証という項目で電話番号を入力しなければならず、ここで困った。購入したタブレットには電話機能がありません、で考えたのが2つ。

  1. 固定電話を入力
  2. 僕の番号を入力(インストールしていない)

1.固定電話番号を登録してみる

幸い電話回線をひいているので、まずこの方法でためしてみました。固定なのでインターネットには関係なく一番弊害も少ないように思いました。

番号認証で登録すると、固定電話に電話がかかってきます。機械音声のたどたどしい言葉で認証番号が伝えられ、それをタブレットで入力することで簡単に登録できてしまいました。

あっけなく完了。う~ん、思ってたより楽でした。

2.インストールしていないスマホの番号を使用

結局、試していません。上記で出来てしまったのと今後の事を考えれば試す必要はありませんでした。たぶん規約違反にもなりそうですし。

スポンサーリンク

他の方法を考える

電話番号さえあればいけそうなので、無料で電話番号を取得できるアプリを使用するという方法も調べてみました。

そこでIP電話アプリを使用することで解決するそうです。「SMARTalk」を実際考えていたのでそれを利用すれば、メイン携帯以外で使えるということがわかり助かりました。

実際まだ試せていませんので、導入をご考えの方はご自身でお試し下さい。

SMARTalkは基本無料で番号取得できる

SMARTalkとは、IP-Phone SMARTの公式IP電話(VoIP)アプリで050番号が利用できます。しかも基本料金が無料です。ここが大きい。

ビジネス用に電話番号をもうひとつ、と考えていた自分には最高のツールです。

スポンサーリンク

まとめ

タブレットでも使えるようにするには、

  1. 固定電話があれば固定電話番号を使用
  2. IP電話でも可能

ただし、ご利用の環境やIP電話キャリアの違い、今後利用できなくなる可能性、もありますので自己責任で試してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
庭いじり

コメント