きもかわいい?イモムシ&ヤモリのカプセルトイ

カプセルQミュージアム 海洋堂 フィギュア
スポンサーリンク

海洋堂のカプセルQミュージアムから発売されているキモカワフィギュア。

ガチャガチャコーナーにいったらまず海洋堂製品を探すようにしています。それほど出来が素晴らしい。

ウチの子供も「気持ち悪いな~、これ」なんていっていましたが、買ってみると気に入っているようで、どこ言ってもこのカプセルトイを探す始末。

コンプリートにはほど遠いですが、買ってよかったシリーズを紹介します。

スポンサーリンク

イモコレ

イモコレ3 イシガキチョウ

虫嫌いな人には絶対に受け入れられないイモムシフィギュアストラップですが、一部の人たち(僕も含む)には大絶賛の商品。

僕は植木屋だけに、毛虫や芋虫に触れる機会は人より多いためか、違和感なく受け入れられ「ちょっとかわいいやん」なんて思ったり。

そんな人たちに支持され今は題3弾まででている人気シリーズ。僕が買ったのも3弾のもの。

そんなイモコレ3のラインアップはこんな感じ。

  • キョウチクトウスズメ
  • カイコ
  • オオゴマダラ
  • ツマベニチョウ
  • イシガケチョウ

上記、5種で1回300円。見事なまでにリアルに再現されています。

ストラップはネジネジすると簡単に外すことが可能で、フィギュアは柔らかい素材で曲げることが可能。

ストラップ付でカバンなどにつけているとキモがられること必死な一品。また見つけてはガチャしようと思います。

スポンサーリンク

ヤモリ大全 レオパードゲッコウ

ヤモリ大全 ナメハダタマオヤモリ

これは子供が欲しいといって回したもの。爬虫類のヤモリ(特にヒョウモントカゲモドキ)をフィギュア化したもの。

ヤモリも普通に考えればカワイイとは程遠いものだと思いますが、子供が欲しいといったのは意外でした。

自然に触れる機会も少なく、実際に生きたものを見たり触ったりすることが少ない昨今、都会の子の感性も変わってきているのかもしれませんね。(僕ん家は都会ではないですが)

  • ヒョウモントカゲモドキ(ハイポタンジェリン)
  • ヒョウモントカゲモドキ(ラプター)
  • ヒョウモントカゲモドキ(スーパーマックスノー)
  • ヒョウモントカゲモドキ(ワイルド)
  • ナメハダタマオヤモリ
  • エダハへラオヤモリ

ナメハダタマオヤモリが当たって、この子はほんとうに目が大きくカワイイ感じ。

全体で言えばヒョウモントカゲモドキの色違いが殆どなので、ガチャとしての魅力は残念な感じ。

手抜き感を感じるので、イモリ&ヤモリで多種化したほうが良かったかも。

スポンサーリンク

まとめ

海洋堂さんは『リボルテックダンボー』しかり、『カプセルトイのドクロマン』しかり、色々お世話になっているフィギュアメーカー。

可愛くもあり、気持ち悪くもあり、リアルさもあり、造詣にこだわって遊び心のある、日本を代表するフィギュアメーカー。

大阪門真市が本社ということもあり、同じ大阪人として誇りでもある応援していきたいメーカーさんです。

ちなみにイモムシのでかいソフビフィギュア、予約しときました。

コメント